撥水風呂敷の特徴や加工のヒント

風呂敷を更に長く、幅広く使う方法

お使い物やバッグとしてアレンジできます

いろいろな種類の風呂敷がありますが、茜色のものをさまざまな用途に利用することができます。

あかね色の風呂敷


落ち着いたカラーでおしゃれな雰囲気があり、和装や洋装などいろいろなファッションに合わせることが可能です。


茜色の風呂敷はサザンクロスと呼ばれている生地に十字を施していて、
織機はドビー織機というサテンやツイル生地などを織る織機を使っています。


一般的な平織りではなく、横糸や縦糸の折り方をアレンジしていて模様を一定に表現した柄です。


風呂敷の世界においてシャンタンという横にツムギがあるものより、十字模様の方が高級と言われています。


シンプルな無地なのでお使い物に利用したり、バッグとしてアレンジすることが可能です。
こたつカバーや荷物の目隠し、インテリアとしても利用することができます。


他では見つけることができないような、おしゃれで発色の良いアイテムを選択することが可能です。


日常生活において一つに布を使って何かを包んでみると、温かみを感じることができるでしょう。
デザイナーと一緒に制作しているので、あまり使われられない素材などを使った
珍しいアイテムを入手することができます。


茜色の風呂敷を一枚持っていると便利です。

 

和柄や洋柄など多種多様です


京都のれんは京都四条烏丸の近くにあり、アクセスの良い場所にショールームを持っています。

ショールームでは実際見たり触りながらいろいろな風呂敷を選択することが可能です。

包みたいアイテムを実際包んでみたり、サイズを確認することができます。
インターネットを利用して購入することができ、簡単に注文することが可能です。


京都のれんではオリジナル風呂敷を制作に対応していて、気軽に相談することができます。


いろいろな種類の風呂敷を取り扱っていて、和柄ははんなり柔らかな雰囲気あったり、
ダイナミック且つ迫力のある柄も利用することが可能です。京都のれんに相談


日常使いとして和を取り入れることができたり、さまざまなシーンで活躍することができます。


洋柄は従来の枠にとらわれないかわいい物が多く、包み方によって絵柄の雰囲気をアレンジすることが可能です。


京都のれんではいろいろな絵柄を取りそろえているので、好きな模様を選択することができます。
無地はシーンを選ばず便利に利用することが可能です。


ショッピングバッグに使用したり、瓶包みやお使い包みなどさまざまな用途で利用することができます。
オリジナルを制作していて、多彩な色使いによっておしゃれな一品を手にすることができます。